アロマトリートメントの効果

アロマトリートメントの効果は、

 

  1. 私たちの感情や本能を司る大脳辺縁系にダイレクトに届く、香りによる嗅覚刺激、

 

2.精油の持つ薬理作用、

 

3.そしてタッチングの効果。

 

強くもむのは筋肉に働きかけますが、
アロマトリートメントでは優しくさすることで神経系に働きかけ、自律神経を整えます。

ヒトの皮膚と脳はどちらも細胞の外胚葉から発生していてとてもつながりが深いので、
私たちは皮膚を優しく触られると安心するんです。

 

手をマッサージするだけでもびっくりするくらい気持ちよく、
上半身のこわばりが緩むのを感じます。

 

 

 

植物のいい香りに包まれ、肌を優しくなでさするアロママッサージは、
される側だけでなくする側も幸せな気持ちになります。

 

 

 

世の中には素晴らしいセラピーや療法、ヒーリングがいろいろありますが、
「幸せ〜♡」を一番感じられるのはアロママッサージだと思っています。

 

 

Touching the Soul

 

またアロマトリートメントは

凝りや痛みなどの「不調」を治そうとするものではなく、 その人の「全体」に働きかけるものです。

 

 

もみほぐしたり強い圧を加えたりするのではなく、
全身を優しくゆっくり丁寧に撫でるように触れていく。

 

 

 

外側に出ている脳

とも

魂と身体の境界線

 

とも言われる皮膚に

 

 

優しくゆっくり触れることで

 

 

心に溜まっているものも身体に溜まっているものも流れ出し

心も身体も、本来の状態に戻っていきます

 

 

身体をもって生きていることの喜び

自分が大切な存在であるという感覚を呼び覚まします。

 

 

flower alchemy samnail 02

 

 

植物の香りとタッチングに癒されて

心も身体も少し軽くなって日常の生活に帰ってゆかれるお客さまの笑顔に

 

セラピストとしての幸せを感じます。

 

 

 

 

関連記事

  1. アロマトリートメント~Touching the Soul~

  2. アロマトリートメントの流れ

  3. 夏の疲れを取りたいときにお勧めのアロマとフラワーエッセンス

  4. 【月とアロマ】グレープフルーツ

  5. 【双子座の香り】~バジル~

  6. aroma oil hands

    アロマセラピーとは

Copyrighted Image