月星座と過ごし方 -蟹座ー

蟹座 は母性や豊かな感情、感受性、「home」を象徴する、水のエレメントのサイン。

守護星は  です。

月が蟹座にある時は、「月」本来の作用、エネルギーが強まるので感覚や感受性が繊細になります

周囲の影響も受けやすくなるので、普段なら平気なことに動揺したり、傷ついたりすることもあるかもしれません。

蟹座のテーマ「home」とは、あなたがあなたでいられる場所

ここにいると安心出来る。心身の疲れを癒し、もう一度冒険に出かけられる、そんな場所のこと。

月が蟹座にある時は、

あなたにとっての「home」とは何なのか

あなたの心を安定させるもの、

あなたがあなたらしくいられるために大切なものは何なのかを

自分の心に問いかけてみましょう。


ボディケアと香り  

蟹座が支配する身体の部位は 胸、乳房、消化器(胃)です。

蟹座のマークが女性の乳房をモチーフに作られていることからも分かるように、バストケアをすると効果が出やすい日です。

バストアップに効果が期待される精油は ローズ、イランイラン、ゼラニウム・ブルボン

高価なローズをマッサージに使うのは勇気がいるので、イランイランやゼラニウム・ブルボンとブレンドして、

ホホバなど植物油でマッサージオイルを作るといいですね。

繊細に揺れやすくなる蟹座の月の日の心も、女性らしい華やかな香りに癒されそうです。

また、蟹座や月に呼応する カモミール・ローマン の 甘酸っぱいりんごのような優しい香りで気持ちを落ち着けるのもお勧めです。

congerdesign / Pixabay

月星座と生まれた日の月の形からあなたの本質を輝かせる
月と香りの3点セット*メールセッションはこちらから
https://flower-alchemy.com/moon-aroma-mail-session/

■本質の輝きで生きるためのメールマガジンのご登録はこちらから
*今なら「月相ごとの過ごし方とお勧めの香り」をまとめたpdfプレゼント付きです
https://flower-alchemy.com/mail-magazine/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

フラワーエッセンス/アロマセラピスト
レムリアンヒーラー

目次
閉じる