【魚座新月】~本質的でシンプルな自分に~

3月17日土曜日は魚座の新月。

 

占星術では大きな切り替えのタイミングである春分前、最後の新月です。

 

 

春分は、牡羊座からスタートする12星座のサイクルの始まりのタイミング。

春分前の新月は、牡羊座から始まり魚座を迎えた1年間の自分を振り返って、もう一度自分の思いを確認し、リセットし、新たなサイクルをどんなものにしたいのか確認する、とても特別な新月です。

 

 

 

その新月を前にインナーワークで使った香りは ローズマリー。

 

「魚座」や「新月」に合わせて選んだのではなく、直観で選びました。

そのローズマリーの香りを嗅いで浮かんだメッセージは

 

 

 

 

自分の気持ちに、真っ直ぐにいよう。

 

 

自分の「本当」を大切にしよう。

 

 

 

 

というシンプルなものでした。

 

 

 

 

ブログでの発信を始めて、ちょうど一年くらいになります。

 

自分の思いを表現したい。

好きだと思っていること、本当にいいと思っていることを必要な人に届けたい。

自分の世界を創っていきたい。

 

 

 

シンプルで純粋な思いで始めた発信でした。

 

 

 

でもたくさんの方に読んで頂けるようになるにつれ、いつの間にか、

こんなこと書いたらイメージ壊れるかな? とか

もっと頻繁に更新しないと読んでもらえなくなる? など気にしたりして、

 

 

 

真っ直ぐでなくなっていたかもしれない。

 

力が入っていたかもしれない。

 

 

 

もちろん、必要な人に届けるための工夫は大切ですが

 

せっかく自由に自分を表現出来る場所なのに、

自分の思いをまっすぐに表現できなくなるのはもったいないし、楽しくないですよね。

 

 

 

初心に帰って、自分の気持ちにまっすぐに。

素敵な誰かにならなくていい、自分自身に正直にいよう。

 

 

 

誰かに何かが届くとしたら、それは私がありのままの私でいる時だけ。

 

 

 

 

ローズマリーの香りは私にそんなことを気づかせてくれました。

 

 

 

 

2018年の春分は、より本質的でシンプルな私で迎えたいと思います。

 

 

 

 

 

 

ローズマリー 学名:Rosemarinus officinalis (和名:マンネンロウ)

■植物:

多年生の芳香植物。地中海沿岸やヨーロッパ各地の沿岸地域によく見られます。名前の由来は「海」で、Rosemarinusは「海のしずく」という意味。

古来から「記憶力を高める」ハーブとして知られるローズマリーは、脳への血行を促すことで脳を刺激し集中力を高めます。 また、「葉の香りをかいだだけで若さが保たれる」という言葉があるように、若返りのハーブとしてもよく知られています。

■香り:

まっすぐに伸びていく強いシャープな香りは、心と身体に活力を与え目覚めさせてくれます。

集中力を高めたい時にお勧めの香りです。

 

■ローズマリーのフラワーエッセンス:

魂が身体の中にしっかり入るのを助けてくれるエッセンスの一つ。

安心感と生命力、精神の強さを本来のものへと再生させ、自信を強めて心を覚醒させます。

-FESフラワーエッセンスハンドブックよりー

 

 

 

 

Ichiko

 

 

 

 

関連記事

  1. 月星座と過ごし方 -双子座ー

  2. flower alchemy samnail 02

    【山羊座満月】仕事ではなく「思い」にフォーカスする

  3. FESアイリス、ジニア~太陽が獅子座にある時の過ごし方~

  4. 三日月の香り

  5. 月星座と過ごし方 ー蠍座ー

  6. 月星座と過ごし方 -蟹座ー

  7. 月星座と過ごし方 -乙女座ー

  8. 月星座と過ごし方 -射手座ー

Copyrighted Image