月星座と過ごし方 -牡牛座ー

「肉体」への意識、五感の感覚、美しいもの、などを象徴する牡牛座に月がある時は

 

五感の感覚がいつもより繊細になる時です。

 
 
 

五感が喜ぶこと、

 

心地いい音楽を聴いたり

 
 
 

美しいものを見たり

 
 
 

新しいタオルをおろしたり

好きな香りを嗅いだり

 
 
 

空腹を満たすためでなく本当に「美味しい」と感じるものを食べたり

とにかく

 
 

 「心地いい時間を過ごす」

 

 
 

ことを意識しましょう。

五感の喜びは肉体があってこそ感じるものなので、いつもより「身体」にも意識を向けて。

 
 
 
 

心地よく過ごせているか、

寒すぎないか、

 

何を食べたいか、

 

頭で考えるのでなく「体」に聞いてみる。

体に聞くクセがつくと、体もどんどんメッセージを送ってくれるようになります。

 
 
 

牡牛座が支配する部位は

首、喉、甲状腺、口 なので、気になるところがあれば重点的にケアするのもいいですね。

個人的に、月が牡牛座にある時は無性にアロマトリートメントを受けたくなります。

 

なかなかタイミングが合わないので、
代わりに今日は自分のためにオイルを調合して楽しみます♡

 
 牡牛座の月にお勧めの香り

イランイラン

ローズ

グレープフルーツ

パチュリ

 

関連記事

  1. 月星座と過ごし方 -獅子座ー

  2. 月星座と過ごし方 ー蠍座ー

  3. 月星座と過ごし方ー水瓶座ー

  4. 月星座と過ごし方 -牡羊座ー

  5. 月星座と過ごし方 -天秤座ー

  6. 月星座と過ごし方 -蟹座ー

  7. 月星座と過ごし方 -乙女座ー

  8. 月星座と過ごし方 -双子座ー

Copyrighted Image