【FESインディアン・ピンク】やることがたくさんあり過ぎる時に

今月から新しい部署での仕事が始まりまして。

 

今までいたところよりも忙しい部署なので

 

時間的にも気持ち的にもバタバタしております。

 

 

 

会社の仕事も好きなのですが、

 

忙しすぎて、やることに追われて消耗する感じとか、「わけわからない感じ」にはなりたくないなぁ、と思い

 

前から飲んでみたかったフラワーエッセンスを飲むことにしました。

(今飲んでいるトリートメントボトルに追加)

 

 

 

インディアン・ピンク

 

学名:Silene califoranica

 

日常の活動やストレスから離れている時にバランスを保つのはたやすいことですが

忙しさやプレッシャーの下で自己の中心を守り内面の落ち着きを維持するのは簡単ではありません。

 

感受性が強く傷つきやすい人、

たくさんのことを一度にこなしてしまう人、

強い意図をもって生きている人が

張りつめた神経と感情を癒して自己の中心点に戻ってくるのを助けてくれるエッセンスです。

 

 

インディアン・ピンクは、自己の中心を見出し、定着した生き方が出来るように焦点を絞って活動し、

日常の行動を無理なく管理し、調整する能力を与えます。

 

 

 

 

速いスピードでくるくる回るタンゴのダンスは、

「自分が今どこにいるか」を見失ってしまうと踊り続けられない、と聞いたことがあります。

忙しくくるくる回っている時ほど、自分がどこにいるのか、自分の中心がどこなのか、ちゃんと分かっていないとだめなんですよね。

インディアンピンクのお花は中心が空洞になっていて分かりやすい。

 

 

 

飲んだとき、脳幹のあたりにエネルギーが届いて熱くなり、活性化するのを感じました。

 

 

 

そして、「こんなに忙しいんじゃあ、ブログも当分書けないわ」と思っていたのに、

 

自然とブログを書く気持ちになれました。笑

 

 

 

そういえば、豪雨災害の時にエッセンスを飲んでもらった先輩も

 

「毎日忙しくて、通勤のストレスもあってヘトヘトだけど

このフラワーエッセンスを飲むと自分の真ん中にふっと戻れる」と感想を聞かせてくれました。

 

 

 

仕事に家事に学校行事に、、、、さまざまな役割をこなすわたし達が

 

忙しい日々の中でも自分自身を見失わないように助けてくれる、頼もしいエッセンスです。

 

 

 

 

 

◆自分だけの魂の花を咲かせて生きたい30代40代の女性に向けてメールマガジンを書いています。
 詳細・購読はこちらから
http://flower-alchemy.com/profile/

 

 

関連記事

  1. 【ボラージュとホーンビームとインディアンピンク】 前を向いて、やるべき…

  2. 【FESヴァイオレット】~他者のあたたかさを信頼する~

  3. 2018年夏 カリフォルニアFESプロフェッショナルコース①

  4. マリポサリリー:インナーチャイルドを癒すフラワーエッセンス

  5. FESダンデライオンのフラワーエッセンス

  6. rodrigo-capuski-238337-resized

    花粉症とフラワーエッセンス

  7. フラワーエッセンスの効果 ~潜在的可能性を開く~

  8. 考えても仕方のないことを考えてしまう時に

Copyrighted Image