部署異動する私に選んだフラワーエッセンス

10月から会社で部署を異動することになりました。

 

私にとって部署異動は、自分のエネルギーが変わったことを表すバロメータのようなものになっていて

 

自分の内面が変わり「この仕事、もう何か違うな」と思っていると自分から動かずとも異動の話が来る、ということが続いています。

 

 

「なんか、もう違うな」と感じている仕事よりももっと自分に合っている内容のお仕事の話が来るのです。

 

 

続いているといってもまあ今回で2度目なのですが、でもちょうど3年前にもそんな風に異動が決まり、また今回も。

 

 

 

「力を抜いて自分らしく生きる」をモットーに日々暮らしていて

「自分らしさ」が高まる、、、というと変な表現ですが、より自分らしくなると

より自分らしい部署に移れるという。

 

 

 

エネルギーが変われば現実は変わるものですが、私の場合分かりやすくそれがあらわれるのが部署異動、というのは

なんだか面白いなぁと思っています。

 

 

 

自分らしく生きたいと思って会社員のかたわらセラピストとして活動を始めたのですが、

 

 

セラピストをしている時だけが自分らしいのではない。

 

 

 

セラピストをしている時も

 

会社で仕事をしている時も

 

家にいる時も

 

何もしていない時も

 

 

 

どのわたしもわたし。

 

 

 

 

自分らしさが高まるというのは、どのわたしももっと自分らしくなることなのだなぁ、と感じます。

 

 

 

 

で、10月から新しい部署に行くのですが、

人間的にも仕事の面でも尊敬していて大好きな上司がいるところで

得意の英語を生かして海外とのプロジェクトに関わる仕事が出来るということでワクワクはしつつ

やっぱり不安もあるしドキドキもします。

 

 

 

その仕事、ほんとに私に出来るかな?

 

どんな人たちがいるんだろう?

 

新しい職場にうまくなじめるかな?

 

異動の挨拶もドキドキだわ。。

 

 

 

 

ということで、自分のためにフラワーエッセンスを調合しました。

 

まずは「ラーチ」。

自分自身の力を信じて、高いパフォーマンスを発揮できるように。

 

 

 

それから「ウォールナット」(くるみ)。

固い殻で内部を守っているくるみのように、外界からの影響を受けすぎずに

新しい環境に移行するのをサポートしてくれます。

異動、転職、転勤、引越し、就職、起業、結婚、妊娠、出産、更年期、、、など人生の移行期によく使われるエッセンスです。

 

 

 

そしてそして、、、、、、

 

 

「ヴァイオレット」(すみれ)

 

ーこのタイプは自己を他者と分かち合いたいと願うが、
しばしば集団の中で傷つきやすく感じ、
自己の感覚が失われてしまうのを恐れて引きこもってしまう。ー

 

 

 

そう。 人見知りなんです。

もう子どもじゃないんだし、組織の中でもちゃんとやっていかねば、、と思っていますが

基本的には集団生活は苦手。気の合わない人といるよりは一人で過ごしたいたい、タイプ。

こだわりも強い方だし、マイペースだし、会社とか向いてないのよね、、なんて思うこともありますが

 

 

だけどね、会社員生活の中で、この人に出会えて良かったなぁーって思える出会いもやっぱりあって。

 

 

うまくいかないことがあって落ちこんでいる時や悩んでいる時、

 

家庭と仕事のバランスに悩んで元気をなくしている時、

 

会社でのキャリアについて迷っている時

 

 

励ましてくれたり、アドバイスをくれたり、背中を押してくれたり

 

 

本当に要所要所でいろんな人に助けてもらったおかげで、会社員生活を続けて来れたのだなぁと。

 

 

 

だから、なんというか、自分の殻に閉じこもらず、

 

ハートを開いて、周囲の人との関わりに開いた自分でいたいな、と思います。

 

 

 

たぶんそれは、私の魂のテーマ。

 

 

 

 

人見知りで、一人が好きな私は、会社という組織の中で働くことを通して大切なことを学ばせてもらっています。

 

 

 

LoggaWiggler / Pixabay

 

 

ヴァイオレットのエッセンスは、この魂の意識を

「集団の中で自己を失ってしまう」という恐れから、

「自分は他者によってあたためられ、日の光を浴びることができる」

という信頼へとシフトするのを助けてくれます。

そうして、この魂の性質を世界と分かち合うのを可能にしてくれるのです。

 

 

 

すみれの花の香りは、太陽が射してあたたまった空気によって持ち上げられるまで
感じることができない。

 

 

「フラワーエッセンス・レパートリー」より抜粋

 

 

 

 

 

 

◆自分だけの魂の花を咲かせたい30代・40代の女性のためにメールマガジンを書いています。
 詳細・ご購読はこちらから!

http://flower-alchemy.com/profile/

 

 

関連記事

  1. 【FESインディアン・ピンク】やることがたくさんあり過ぎる時に

  2. 夏至の過ごし方とフラワーエッセンス

  3. 【FESヴァイオレット】~他者のあたたかさを信頼する~

  4. 【バッチ:オリーブ】心身ともに疲れている時にお勧めのフラワーエッセンス…

  5. 【FESジョシュアツリー】家系を癒すフラワーエッセンス

  6. マリポサリリー:インナーチャイルドを癒すフラワーエッセンス

  7. rodrigo-capuski-238337-resized

    西日本豪雨災害とフラワーエッセンス

  8. 【フォーゲット・ミー・ノット】愛する人を失った悲しみを癒やすフラワーエ…

Copyrighted Image