FESフラワーエッセンス講座

「内なるものは外にあり」。

アルケミーの理論と、臨床データ分析という自然科学の手法をもとに創られるFESのフラワーエッセンス。

魂の錬金術としてのFESフラワーエッセンスについて学びます。

メタ・フローラとは、30年以上にわたり多くのクライアントの癒しと変容に関わってきたFESフラワーエッセンスプロデューサのリチャードとパトリシアが、その経験とデータをもとに人間の魂の変容プロセスを独自に体系付けたものです。

月のステージから始まり、火星、水星、木星、金星、土星、と惑星に対応するテーマに一つずつ取り組むことで
魂の花びらを一枚一枚開き、全てのステージを終えることであなたの宇宙が完成、魂の花を咲かせます。

自分では気付かなかった、従って自分では取り組まなかったであろう領域にも光をあてることで
思いもしなかった気付きや癒しが起こります。

(ステージを自分で選ぶとしたら月と木星、金星に取り組んだと思うけど、実際は水星のステージで一番大きな気付きがあった、などのようなことがよくあります。)

これまで見ないようにしていた、気付かなかった領域にも取り組むので、きついステージもありますが、
全てのステージを終えて宇宙を完成した時の、これまで見ていた世界が変わる感じ(実際は自分の内面が変わったのですが)、
自分自身になれた感覚、愛があふれる感覚、、をぜひ体験してください。


◆メタ・フローラで取り組むステージと、キーとなるテーマ

1.月のステージ:インナーチャイルドの癒し

2.火星のステージ:魂の神殿としての肉体。意思の力。リーダーシップ。

3.水星のステージ:他者とのコミュニケーション、知性

4.木星のステージ:今生での使命の表現としての「仕事」。

5.金星のステージ:女性性。美。パートナーシップ。

6.土星のステージ:人生で繰り返し現れる課題。自分で見えてない自分(シャドウ)。老い。死。

7.太陽のステージ:宇宙の中心である太陽として光輝く。

この応用講座を受けるとどうなる?

・FESのメタフローラシステム(魂の変容のプロセス)について理解できる
・メタフローラで扱うFESのフラワーエッセンスについて理解できる
・セッションの要素も含むので、癒され、より自分らしくなれる

フラワーエッセンス応用講座の概要

料金 対面もしくはオンライン(12,000円✕8回)
*月1回(60分)が基本ですがご相談ください。
*月に1本のフラワーエッセンス調合ボトルや送料などを含んだ料金です。

FESのフラワーエッセンスについては、こちらの記事もどうぞ。

Copyrighted Image