【FESバターカップ】魂の内なる輝きに気づく

お花を見るときは

 

「このお花は小さいから価値がない」

 

なんて思わないのに

 

どうして自分のこととなると

 

 

「もっと大きくならなくちゃ」

 

 

って思うのでしょう?

 

 

 

 

大きくなくていい。

 

自分以外の誰かにならなくていい。

 

わたしはわたしで輝けばいい。

 

 

 

 

小さくて可憐な、きんぽうげのお花が教えてくれました。

 

 

・・・・・・

バターカップ 

Ranunculus occidentalis   和名:きんぽうげ

 

 

 

経歴、職業、成功度などで人を判断する旧来の価値観に影響され

自分を過小評価し、自信をなくし自分の在り方に疑問を持つ傾向の人に力を発揮するエッセンスです。

人のあるがままと内なる魂の価値を深く理解することの大切さを教えます

 

内なる輝きを前面にあふれさせることにより、

どんな小さな仕事や義務をも聖なるものと感謝し祝福できるようにします

 

魂が内なる光を認識し、ふれるもの全てに癒しと安らぎを与える力があることを分からせてくれます。

また、バターカップは身体にハンディキャップを持つ子ども達にとっても大変役に立ちます。

 

ー「FESフラワーエッセンス ハンドブック」よりー

 

 

 

フラワーエッセンスとは

フラワーエッセンス関連メニュー

Ichikoプロフィール

関連記事

  1. 【FESエケネイシャ(エキナセア)】魂も身体も強めてくれるフラワーエッ…

  2. 【レスキューレメディ】気づかなくても影響を受けている

  3. 【メタフローラご感想】太陽のわたし

  4. 【フォーゲット・ミー・ノット】愛する人を失った悲しみを癒やすフラワーエ…

  5. 【ボラージュとホーンビームとインディアンピンク】 前を向いて、やるべき…

  6. FESダンデライオンのフラワーエッセンス

  7. 【ご感想】フラワーエッセンス基礎講座

  8. 考えても仕方のないことを考えてしまう時に

Copyrighted Image