【FESマロウ】ハートを開いてあたたかな人間関係を築く

マロウ Mallow

 

kalauer / Pixabay

 

◆学名:Sidalcea glauscens  ◆和名:ゼニアオイ

◆キーワード:社会生活、交流、フレンドシップ、恐れ、オープンハート

◆調和時の性質:温かく個人的な、ハートの開かれた形で他者に自分を開き、親しく交わることができる。

◆調和が乱れた場合のパターン:社交関係に不安を感じる。他人に手を差し伸べるのが怖い。壁を作ってしまう。

 

私たちの魂は、まわりの人々や社会との交流を通して活躍でき、活性化されるものです。

肉体の温かさが生活の土台であるのと同様に、人間関係のあたたかさは人間の魂の生活を支えます。

 

マロウのエッセンスは、

他人と自分を比較して悩んだり、その結果自分を過小評価して
本来温かいはずの人間関係に不信感を抱いたりしてバリアを作り、
社会そのものをも受け入れることが出来ない傾向の人に効果があります。

 

多くは幼少期に体験した感情が原因だったり
前世の体験やカルマなどが原因だったりしますが

 

マロウの花は、このようなタイプの感情生活の閉じられた部分をやさしく開き、
魂が気配りに満ちた交わりから生まれる
人間関係のあたたかさとその豊かな輝きを経験し始めるのを助けてくれます。

 

そして魂が自らのハートに埋め込まれた感情を信頼するのを学ぶよう助け、
いっそう人と関わっていくようになるのを励ましてくれます。

 

 

ー「FESフラワーエッセンスハンドブック」、「フラワーエッセンスレパートリー」よりー

 

kalauer / Pixabay

 

ハートの形の花びらがふんわりと開いて♪
マロウにはいろんな色がありますが
FESのエッセンスが作られているマロウは赤に近い濃いピンクです。
「あたたかさ」、「ハートを開く」のテーマを感じます。

写真のマロウは、ハートを開いて、そのことを「喜んでいる」ように感じませんか?

 

 

~150種類以上のエッセンスの中から
あなたにぴったりのフラワーエッセンスをお選びします~
フラワーエッセンスメールセッション

 

 

関連記事

  1. 【FESスイートピー】どこにも居場所がないと感じるあなたへ

  2. FES professional kit

    FESフラワーエッセンスの特徴と魅力

  3. コロナとフラワーエッセンス

  4. 2018年夏 カリフォルニアFESプロフェッショナルコース①

Copyrighted Image